買取 

  

ローン支払い

庭付きの平屋

マイホームの支払いが困難になってしまった場合、任意売却を行うという手があります。この任意売却という制度が注目されたのは最近のことで、その背景には不動産の価値が下がってきてしまったこともあります。

詳細を確認する

ローンを使用する

煙突のある一軒家

住宅ローンを使用して住宅を購入する時にはローンの金利に気をつけなければいけません。新築を購入する時には特に大きな金額がかかるので更に注意する必要があります。しっかり計画を建てましょう。

詳細を確認する

注文住宅を購入

一万円札と千円札

注文住宅の最大のメリットは自分の好きなように住宅を造ることができるところにあるでしょう。建築家に構造計算は行ってもらい、自分の希望を伝えることによって、理想のマイホームを手に入れることができるのです。

詳細を確認する

しっかり計画を

お金を持つ男性

住宅を建てる際にはしっかりと資金計画を建てるようにしましょう。無理な資金計画を立ててしまうと、ローンの支払いに追われてしまい苦しい生活を余儀なくされてしまう可能性もあるからです。

詳細を確認する

ゴミ捨て事情

リフォーム後の室内

最近の高級賃貸ではゴミ捨てにも工夫が行われている場所があります。各階にゴミ捨て場が存在するところもあり、中には各部屋の中にディスポーザーと呼ばれる生ごみ捨場がある高級賃貸もあります。

詳細を確認する

任意売却を行うなら

アパートメント

任意売却の仕事は住宅ローンの返済に破綻し債権者より裁判所に競売を申し立てられた者の住宅を競売売却先決定前に売却し競売の取り下げのお手伝いをすることです。このような場合任意売却依頼先を自分たちで探さねば成りません。そのため配当要求終期に公告を閲覧する事から仕事が始まります。任意売却のベテランの師匠の教えは「誰よりも早く、誰よりも多く訪問し見込み客を確保すること」です。この仕事には見込み客との商談のアポイントを取る者と契約交渉し契約後は債権者と諸々の交渉をする者との二人三脚です。債権者との交渉は任意売却歴が永いベテランほど顔も広くサービサーと懇意な者が優位です。そのため宅地取引免許を取得後永い不動産業者を選びましょう。

任売人には押しが強く人情味の厚い人を選ぶことです。押しが強いかどうかは契約時の説明方法や契約にいたる説得方法で自ずからわかるものです。説明方法が不親切で全て任せてというような自信過剰気味な者は避けなければ行けません。不動産業界には強引とも思える者も少なくはなく、その様な者は自己中心的で優しさが足りない人も多いものです。訪問していて良く聞くお客さんの言葉にが「感じが悪いセールスが来た」があります。そのようなセールスは新人が多く不動産会社の飛び込み訓練中があるようです。若いセールスマンは未熟な知識しか持ち合わせてない為の接客術不足でしょう。その点わが師匠は人情味が厚くその割には強引性を持ち合わせている為サービサーの担当者との知人が多いようです。


オススメリンク